神岡 の最先端科学の研究施設
古川 の伝統の息づくもてなしの文化
河合宮川 の心安らぐ手付かずの自然

      


「夢のたまご塾」飛騨アカデミー実行委員会(「ゆめたま」)
〒506-1195 岐阜県飛騨市神岡町東町378 神岡振興事務所4F
TEL/FAX:0578‐82‐4020(電話は平日の午前中のみ)
E-mail: hida-academy★sunny.ocn.ne.jp

         メールを送られる方は★を@に変えてください

2017SpringSeminar
すごい仕事をしているアノ人も 
みんな昔は10代だった・・・
3月25日(土)
 

浅野雅巳さん


 

 『この泥あればこそ咲け蓮の花
         −落ちこぼれが追い求め続ける夢ー』


浅野撚糸株式会社 代表取締役社長


略歴:
昭和35年生まれ
学歴:
昭和54年 大垣北高等学校卒
昭和58年 福島大学教育学部中学保健体育学科卒
職歴:
昭和58年4月 輪之内町立仁木小学校赴任
昭和61年4月 海津町立日進中学校赴任
昭和62年4月 浅野撚糸株式会社入社
平成7年11月 代表取締役社長
民間団体歴:
平成 8年1月 (社) 大垣青年会議所 副理事
平成10年1月      同        監事
平成11年4月 西濃青年のつどい協議会会長
平成15年4月 (社) 大垣ロータリークラブ 理事
平成16年7月      同           理事
平成13年4月 (学法)岐阜聖徳学園大学附属高校育友会会長
受賞歴:
平成25年 第5回ものづくり日本大賞「経済産業大臣賞」受賞
平成26年 科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」受賞
平成26年 第28回中日産業技術賞「特別奨励賞」受賞

メッセージ:
蓮の花は泥が根につき、きれいな花をさかせます。
きれいな清水では、花が咲かないのです。
人も温室育ちでは、いい顔(花)になりません。
夢を追い求め、挫折し、それでも追い求め、また挫折する。
この繰り返しがいい顔(花)に。
まずは、大きな夢を持つところから始めてほしい。
そして挫折(泥)を繰り返してほしい。
そしていい顔の大人になってほしい。


牛丸久里さん
牛丸ゆうきさん



看護という仕事のやりがい

牛丸久里(ひさと)さん

略歴:
昭和50年 山赤十字看護学校 卒業
平成28年まで 看護師・看護教師として高山赤十字病院勤務


牛丸ゆうきさん

略歴
平成22年 信州大学医学部保健学科看護学部 卒業
平成22年 高山赤十字病院勤務

メッセージ:
看護の仕事ってどんなかな?・・・についてお話しします。

【ミニゼミ





3月26日(日)
 

高木 繁さん



 

『身の回りの不思議?なこと』

  
名古屋工業大学 教授・学長特別補佐

略歴:
熊本県出身
開成学園高校卒業
東京大学理学部化学科卒業
東京大学理学研究科 化学 博士課程修了
専門分野 無機化学、錯体化学 

メッセージ:

今回、いくつかのテーマでお話しします。「水素水」が今はやっていますが、そもそも何なのだろう・・・そして、本当に身体に良いのだろうか・・レンジ調理した野菜でガンになる・・それはどういった根拠なのだろうか・・というように、身近に言われていることを化学(科学)の目で眺めてみようとおもいます。



 


  和田賢治さん


  


『夢ってなんだろう
 〜大きく変わる世の中での
         ”自分”の見つけ方〜』

岐阜県森林文化アカデミー 講師

略歴:
岐阜市生まれ
16歳で軍事政権下のミャンマーへ1年間単身留学
2001年 国際協力分野を志し、渡米
2005年 アメリカ イリノイ大学アーバナシャンペ‐ン校
         工芸美術学部都市計画学科卒業
2006年 トヨタ自動車入社

大量生産・大量消費に疑問を持ち、父親から譲り受け高校生の
時から使ってきた古いデスクを見て、地域の資源で長く使えるものを地域のために作りたいと思い、木工の道に進む。

2009年 飛騨山にて木工修行開始

自分の生活で使う道具は自分で作る、壊れたら自分で直すという暮らし方を広めるため、まちづくりとものづくりをかけあわせたプロジェクトを実施。
2015年 アベマキ学校机プロジェクトが第1回ウッドデザイン賞
      優秀賞(林野庁長官賞)受賞

メッセージ:
人生は旅であり、冒険です。自らその足を1歩前に踏み出すことで、見える景色が変わります。
        


杉原成幸さん 




 『あなたにとって「やりがいのある仕事」とは』

フリーランスライター、経営倫理士

略歴:
1962年 愛知県生まれ。
      愛知大学卒業後、事務用品メーカー、業界新聞社を経てライター
       として独立。
      学校広報(例:入学案内、同窓会会報誌)、企業広報(例:会社案内、
       入社案内、CSRレポート)、社史などの取材・執筆を手掛ける。
2010年 法政大学大学院政策創造研究科入学
2013年 同研究科修了(修士:政策学)


メッセージ:
高校時代の私は、自分の将来についてしっかりと考えたことはありませんでした。そんな私でも、今は取材した方々から感謝されえることも多く、「この仕事をしていてよかった」と感じています。「やりがいを感じる仕事に巡り合うためには、どうしたらよいのでしょうか。みなさんと一緒に考えたいと思います。
 
    2017春セミナー*開催 
2017春セミナー 講師紹介  (講義順)

 講師紹介
 応募要項
日  程: 2017年3月25日(土)、26日(日)

会  場: 友雪館、Yu-Meハウス(飛騨市河合町)

参 加 費: 
8,000円

集合・解散場所: JR飛騨古川駅前 *JR飛騨古川駅前よりセミナー会場までバスを運行します*
春セミナーでは、医療、福祉、芸術、報道、など、各界で活躍中の5名を講師に迎えます。
過去の春セミナーでは、12歳から20歳までの受講生が参加しました。
将来に向けて、夢や希望を広げるきっかけづくりとなる講座です。


セミナー
夢のたまご塾 飛騨アカデミー
お問合せはこちら
 
リンク
ゆめたま通信
講師紹介
賛助会
組織
写真集
セミナー
ゆめたまホーム
岐阜県飛騨市より世界に発信  「夢のたまご」を育てようよ!
 宇宙まるごと創生塾 飛騨アカデミー 本文へジャンプ